まめ一番 KME-1N


まめ一番 KME-1N

引抜条数:1条


※イラストはイメージです。

メーカー希望小売価格(税込)
1,674,000円

紹介動画を見る

まめ一番 KME-1N
クローラがもたらす、優れた能力

能力1ぬかるんだ圃場でも作業できるので収穫適期を逃がさない

雨天時や雨の後のぬかるんだ圃場でもほとんどスリップせずに作業できます。このため、鮮度が命であるえだまめの収穫適期を逃しません。またクローラは直進性が優れているので、オペレーターは運転操作に気をとられることなく、楽に作業できます。

能力2えだまめの茎部を残してカットする

茎葉の切断には円盤カッタを採用。このカッタは土中に約10cm入ってえだまめの根部をカットするので、後の脱莢作業に必要な茎部を残すことができます。この場合、土の抵抗が多くなりますが、クローラの優れた推進力により、ほとんどスリップすることなく作業できます。

能力3エンジンの力を無駄なく伝える

6.3馬力の高出カエンジンの力を無駄なく地面に伝えることができます。これにより0.76m/s(3速)という、作業速度と優れた推進力を実現しました。

その他にも優れた機能満載!

2段式特殊爪付搬送チェーン

2段式の特殊爪付搬送チェ―ンを採用。上下2段に装備したので、えだまめの搬送姿勢が安定し、傷がつきにくくなります。また、作業速度に連動して搬送速度が変化するので、常に安定した搬送量を保つことができます。

優れた収納能力

収納台は収納ガイド棒の向きを変えて、えだまめを縦に収納するか、横に収納するかを選ぶことができます。また、軽トラックヘの積み込み時等には折りたたむこともでき、さらに結束ひもをセットすることもできます。

ワンマン作業ができる

操作部を後部に配置したので、オペレーターは運転しながら並行して集束作業ができます。これにより補助者なしの作業も可能。余った人手を脱莢作業等に充当することができ、省力化が図れます。また、ひとり作業用の折りたたみ式簡易ステップも装備しました。

作業灯を装備

手元と前方に30Wの作業灯を採用しましたので、早朝作業も安心です。

ゲージ輪を装備

ゲージ輪で掘り取り深さの調節ができ、掘り過ぎを防ぐことができます。調節はレバーを回すだけなので簡単です。

簡単な操作

一操作レバー&スイッチ関係は運転席に集中配置。簡単・確実に操作できます。

※ 本ウェブページに掲載の商品の価格、外観、仕様は、予告なく変更となる場合があります。

当サイト内に掲載されている製品についてのご注意事項です。

  • 主要諸元
  • カタログ
  •  
  • 取扱説明書
  •