クボタ近赤外線水分計付乾燥機

1分毎に水分を測定する高精度な水分計を搭載し、
遠赤外線乾燥で美味しいお米に仕上げます。

近赤外線水分計搭載

近赤外線を利用して、穀物の水分を1分ごとに非破壊で測定します。また、水分の層ムラを検知して、自動で「乾燥運転」と「通風乾燥運転」に切り替える「自動ムラ取りモード」を搭載。

横がけ8層交差流下方式+全粒照射方式

薄い層に!

① 横がけ8層交差流下方式

流れてくる穀物を8層に分けて乾燥。
薄い層で乾燥させるからムラなし!

さらに薄い層に!

② 全粒照射方式

8層をさらに薄い層に、一粒一粒ムラなく乾燥!

回転式放射体で均一乾燥!

③ 遠赤外線放射体

回転するから表面温度が均一に!穀物に合わせた乾燥速度も選べます!

KSAS乾燥システム対応

2017年7月リリース予定のKSAS乾燥システムを導入することにより、圃場から乾燥調製・出荷までの情報を一元管理できます。
› KSASトップページはこちら

KSAS乾燥システムの5つの特長


① 効率的な刈取・乾燥計画が立てられます。

② 収穫~乾燥調製までの進捗を見える化します。

③ PFコンバインから得たタンパク値・水分値データから乾燥機を分ける「仕分け乾燥」ができます。

④ 乾燥機の運転状況をスマホやタブレットで遠隔確認できます。万一異常が発生したらメールでお知らせします。

⑤ 圃場~出荷までの作業を記録できるのでトレーサビリティの明確化に役立ちます。

収穫から乾燥調製の情報を一元管理

刈取・乾燥作業の効率化、乾燥品質の向上、作業記録を用いたトレーサビリティの明確化、 さらには乾燥機の運転状況の遠隔確認まで、KSAS乾燥システムがサポートします (すべての機器がそろっていなくても部分機能は利用可能です)。

KSAS対応乾燥機
※金子農機、サタケ、静岡製機、山本製作所のKSAS対応乾燥機をKSAS乾燥システムに接続するためには、乾燥機操作盤の改造、KSAS接続キット(各乾燥機メーカー仕様)、接続作業が別途必要です。
※「Google Chrome」とインターネット環境が必要です。



※ 本ウェブページに掲載の商品の価格、外観、仕様は、予告なく変更となる場合があります。

当サイト内に掲載されている製品についてのご注意事項です。

  • カタログ
  •  
  • 主要諸元 PDF
  • 価格一覧表 PDF