MAINTENANCE 革新のメンテナンス性が、毎日の整備も、 万一のトラブル対応も、容易にする。

ダイナマックスフルオープン

フルアップこぎ胴
こぎ胴部が大きく開閉するので、清掃・点検がカンタンに行えます。
カッタオープン
掃除や切断刃の交換がカンタンに行えます。

刈取部&キャビンWオープン

フルアップこぎ胴
刈取部がオープンするので、ミッション、刈取部のメンテナンスが容易です。また、ほ場でも確実にオープンできます。
フルアップこぎ胴
グレンタンクをレバーひとつでカンタンに開閉できます。
フルアップこぎ胴
キャビン(運転席)がオープンするので、エンジンまわりのメンテナンスが容易です。

つまり解除システム

株元搬送オープン 供給チェーンレールオープン

エンジンルームオープン <Q仕様を除く>
エンジンルームが大きく開閉し、エンジンまわりのメンテナンスがカンタンに行えます。
防じんカバーオープン
工具を使わずカンタンに防じんカバーがオープン。ラジエータとエアクリーナーの清掃・点検がカンタンに行えます。
引起しカバー ワンタッチオープン
工具を使わずに引起し部のカバーを脱着できるので、点検・整備がカンタンに行えます。
刈刃オープン
刈刃の清掃・点検・交換をするときは、フックに掛けておけるのでラクに作業ができます。
こぎ胴ワイド点検口
こぎ胴に間口の広い点検口を設置。こぎ歯の交換がインパクトレンチを使ってカンタンに行えます。
シーブケース スライド脱着
シーブケースが後方へ引き出せるので、清掃・点検がカンタンに行えます。
グリスアップ式転輪
転輪にグリスニップルを採用。グリスアップがカンタンに行えます。
自動注油スイッチ
機体から降りずに注油作業。気になったときにすぐ注油できるので機械が長持ちします。

その他の機能

供給サポートチェーン
刈取部と脱こく部のバトンタッチ部分に刈取部と同調するチェーンを採用。刈取旋回や低速刈取時、また短稈や倒伏作物刈取時でも稈こぼれを防ぎ安定した搬送性能を発揮します。
シューター式拡散
拡散精度を高めるシューター式拡散装置を標準装備しています。
(カッタ装着型式名:ーC)
手こぎあんしん機構
“手こぎレバー”と“フィードチェーン緊急停止&レールオープン”を新たに搭載し、手こぎ作業をより安心して行えます。

高耐久性

超硬ピアノ線 チドリ受網
硬度の高い超硬ピアノ線受網を採用し、耐久性を向上させています。
揺動転輪
負荷がかかる走行部には6条刈と同等の転輪を採用しています。
セラミックカッタ刃
セラミックをコーティングした刃を採用し、耐久性を向上させています。