お客さまの声

電農スクエアトップ > 営農情報 > 鉄コの教室 > お客さまの声 > 滋賀県で中間検討会実施
手応え十分の生育に大反響!

滋賀県で中間検討会実施
手応え十分の生育に大反響!

  • ㈱福井近畿クボタ / 鉄コーティング直播 中間検討会
  • 栽培管理
  • 滋賀県
  • 2011/07/27

「今一番知りたいこと」を圃場で解説

㈱福井近畿クボタは平成23年7月27日、「鉄コーティング直播 中間検討会」を開催しました。
検討会には、約50名もの生産者の方が参加し「鉄コの教室」でもご紹介している内野営農組合の実証圃で生育を観察しました。圃場を目の前に、㈱クボタ 宮越顧問(元 新潟県農林水産部)による現段階での生育状況や今後の管理法などの解説が行われました。参加者からは、追肥や除草剤を撒くタイミングなど、今一番知りたいことを質問する場面が多く見られ、活発な意見交換がなされました。

 shiga08-p01    shiga08-p02



irrtit01

移植よりもはるかに根が多い!文句なしの出来

現在、穂の出る18日~20日前ですので、非常に分げつもとれましたし、茎数も十分です。草丈も伸びすぎてないので、倒伏の心配もないと思います。
表面播種は倒伏に弱いと言われていますが、根を見ると移植よりもはるかに根の量が多いですね。土中深くまで入って倒伏にも強く、根の張りも十分です。さらに点播ですので、株がVの字に開いて茎が太い。それに質も良いですね。
これなら移植とほとんど差がないですし、非常に出来がいいです!
 

 shiga08-p03

 

 shiga08-p04    shiga08-p05

 

鉄コーティング直播への不安が自信に変わった!

圃場を見学した後、八日市商工会議所に移動し、(元)秋田県立大学名誉教授 川島氏による生育の現段階と栽培管理の要点に関する講演が行われました。
今回の中間検討会では、クボタや専門家の話を直接聞くことができたほか、近隣地域で鉄コーティング直播に取組む生産者同士の意見交換の場としても大いに盛り上がり、生産者の方の意識の高さが伺えるものとなりました。収穫に向け、期待が高まります。

shiga08-p07

shiga08-p06

shiga08-p08

もはや直播の感覚じゃない!

今日の検討会で皆さんに圃場を見ていただきましたが、「かなり良い出来栄えだ」と言う専門家の方から評価をいただき、安心しました。完全に予想以上の出来ですよ。最初はここまでなるとは思っていなかった。
今日の生育を見て、直播という感覚は全くしないですね。完全に不安が払拭されました。来年は自信を持って生産者仲間にオススメできると思います。

shiga08-p09


inter_mov

  • 栽培管理
  • 滋賀県
  • 2011/07/27
  • 前の記事へ
  • 記事一覧へ
  • 次の記事へ

ページトップ